2階

2階 Type

高いデザイン性を追求した
ミサワのNEWスタンダード

新たな価値観をこの住宅に託した。南北へ抜けるLDKの床は水面のように煌めくモザイクタイル。壁面は家具で構成され、黒鉄板と丸鋼が織りなす階段が住まい手を上階へ誘う。住宅然としない多様なマテリアルとフォルムを選ぶことで、大人びた上質な時間を生出している。

concept_img1
concept_img2

●敷地面積:191.19m²
●建築面積:69.27m²
●1F床面積:66.79m²
●2F床面積:45.98m²
●延床面積:112.77m²

concept_img2

concept_img2

アプローチから連なるややラフな煉瓦の素材に農灰色の艶やかなモザイク。黒の鉄板と丸鋼による彫塑的な階段で緩やかにリビングと玄関を紡ぎ、明確に空間を分節しないよう心がけた。一歩踏み入れば、意識は開放的なLDKへと水平に流れ、更には上階へも展開してゆくこととなる。

ENTRY HALL

concept_img2

トンネル上に構成されたLDKは南北にそれぞれ大開口を穿ち、それぞれに質の異なる光を招き入れている。燦々と降り注ぐ光は煌びやかなタイルに反射し、あたかも水面の揺らめきのような表情を与える。光、形、素材が三位一体となり、既視の住宅像から距離を置く佇まいとなった。

LDK

MASTER BED ROOM

広く確保した主寝室には、ウォークインクローゼットや書棚、カウンターといった付加的な機能を備えた。眠るだけではなく、豊かな時間を過ごす「場」としてのしつらえ。疲れた心と身体を休め、ゆとりと活力を生む空間である。

concept_photo1
concept_photo2
concept_photo3
concept_photo4
concept_photo5
concept_photo6